DTP工房 Groundbit Co., Ltd.
Past articles: 2014-6-13
Back Issue]   [Home
アップルが "サポート情報" に以下を追加しました(更新を含む)。(6/13)
[HT4322] iPod shuffle(4th generation): VoiceOverを有効にして使用する
[HT200101] Xsan: ファイルシステムの修復方法
[HT200102] Xsan 1.4.2からXsan 2.xへのアップグレード
[HT200105] Final Cut Serverのリソース
[HT200106] OS X Server: スリープを防ぐ方法
[HT200108] プロアプリケーションの交換用シリアル番号
[HT200115] Xsan: データの整合性を保つために最適な運用方法
[HT200117] OS X Server: ソフトウェア・アップデート・サービスの互換性
[HT200120] MotionプロジェクトをDVD Studio Proに読み込む
[HT200180] OS X Server v3.0.1アップデートについて
[HT200189] OS X Server用VPNアップデートについて
[HT200192] Apple Configurator 1.4.3について
[HT200202] Promise VTrak: RAIDコントローラおよびSASで接続された拡張シャーシの正しいシャットダウンと起動
[HT200204] Aperture: テザー撮影の間はコンピュータをスリープ状態にすることは避けてください
[HT200206] Mac OS X Server v10.5: SMB共有ポイントでMicrosoft Excelの "ブックを共有" 機能を使用する場合の権限の問題
[HT200208] Xsan: マルチメディアアプリケーション用データを最適化する方法
[HT200214] Aperture 3: Apertureライブラリから写真を選択してWebサイトにアップロードする方法
[HT200219] Aperture 3: 新たにサポートに追加されたカメラのRAW形式の写真がサポートされていないと表示される
[HT200221] Xsan 2, Promise VTrak RAID: ビデオ編集環境で利用するための構成
[HT200227] Lion Serverに, OS X Server(Mountain Lion)で再作成する必要がある共有ポイントや権限がある場合は, それを書き留めておきます
[HT200235] Server Admin Tools 10.5.7について
[HT200237] Xserve(Early 2009): 電力消費と熱出力(BTU)情報
[HT200240] Final Cut Server 1.5にアップグレードするための最良の方法
[HT200242] Xsan 2.2.1ファイルシステムアップデートについて
[HT200245] Xsan 2.2.2ファイルシステムアップデートについて
[HT200246] Motion 5: Motion補足コンテンツについて
[HT200250] Final Cut Pro 7.0.3: サポートされているカメラ
[HT200255] Lion Server v10.7.5アップデートについて
−−−−−−−
×[HT200103] Xsan: 一部の管理操作を行うには, コンピュータがオンラインになっている必要がある
×[HT200111] OS Xに付属している, または必要とされるXsanのバージョン
×[HT200113] Mac OS X Server: softwareupdateコマンドラインツールを使ってソフトウェアをリモートインストールする方法
×[HT200182] OS X Server: MavericksでOpen Directoryの管理者パスワードをリセットする方法
×[HT200185] Final Cut Pro X 10.1: HDMI経由で4K解像度のビデオを視聴可能なMacコンピュータ
×[HT200187] MainStage 3: 基本的なトラブルシューティング
×[HT200193] Compressor 4.1への移行に関するホワイトペーパー
×[HT200198] Apple TV: 制限(ペアレンタルコントロール)について
×[HT200230] Apple Remote Desktop 3.3について
×[HT200252] Apple Configurator 1.0.1について
×[HT200273] Promise VTrak: パフォーマンス最適化のための設定
マイクロソフトが "サポート技術情報" に以下を追加しました(更新を含む)。(6/13)
[2957189] [MS14-031] WindowsのTCP用のセキュリティ更新プログラムについて(2014年6月10日)
[2957509] [MS14-036] Windows 7, Windows Server 2008 R2, Windows Server 2008, Windows Vista, Windows Server 2003のセキュリティ更新プログラムについて(2014年6月10日)
[2961858] [MS14-031] 2919355更新プログラムがインストールされていないWindows 8.1システムのTCPのセキュリティ更新プログラムについて(2014年6月10日)
[2962478] [MS14-031] TCPプロトコルの脆弱性により, サービス拒否が起こる(2014年6月10日)
[2964736] [MS14-036] Windows 8.1, Windows Server 2012 RT, Windows 8, およびWindows Server 2012のセキュリティ更新プログラムについて(2014年6月10日)
[2966034] [MS14-030] 更新プログラム2919355がインストールされていないWindows 8.1システム向けのリモートデスクトップセキュリティリリース用セキュリティ更新プログラムについて(2014年6月10日)
[2966061] [MS14-033] Microsoft XML Core Servicesの脆弱性により, 情報漏えいが起こる(2014年6月10日)
[2968966] [MS14-036] Live Meeting Client 2007用のセキュリティ更新プログラムについて(2014年6月10日)
[2969258] [MS14-032] Lync Serverの脆弱性により, 情報漏えいが起こる(2014年6月10日)
[2969259] [MS14-030] リモートデスクトップの脆弱性により改ざんされる(2014年6月10日)
[2969261] [MS14-034] Word 2007の脆弱性により, リモートでコードが実行される(2014年6月10日)
[2976718] IME Padにてタッチを使用すると軌跡の最初が認識されない
−−−−−−−
×[894199] Software Update ServicesおよびWindows Server Update Servicesにおけるコンテンツの変更について(2014年)
×[2652021] SBS 2011 Essentials向けOffice 365 Integration Moduleが正常に動作しない
×[2912305] Windows 8.1にアップデート後, システムイメージバックアップを実行すると, エラーメッセージが表示される場合があります
×[2933738] OneDrive for Businessを介してSharePointライブラリをコンピューターに同期する際の制限事項
×[2939576] [MS14-033] MSXML用のセキュリティ更新プログラムについて(2014年6月10日)
×[2957482] [MS14-033] Windows Server 2003のMSXMLのセキュリティ更新プログラムについて(2014年6月10日)
×[2963950] MS14-035: 更新プログラム2919355(Windows 8.1またはWindows Server 2012 R2用)または更新プログラム2929437(Windows 7 SP1またはWindows Server 2008 R2 SP1用)をインストールしていないシステム用のInternet Explorer 11のセキュリティ更新プログラム(2014年6月10日)
×[2965788] [MS14-030] Windowsのリモートデスクトップセキュリティリリース用セキュリティ更新プログラムについて(2014年6月10日)
×[2967487] [MS14-036] マイクロソフトのグラフィックスコンポーネントの脆弱性により, リモートでコードが実行される(2014年6月10日)
×[2969262] [MS14-035] Internet Explorer用の累積的なセキュリティ更新プログラム(2014年6月10日)
上に戻る]   [Back Issue]   [Home
2014年6月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10111213 14 15 161718 19 20 21 22 23 242526 27 28 29 30
Copyright © 2004-2019 Groundbit Co., Ltd. All rights reserved.